[2013年4月改組]
2013年4月、統合生命医科学研究センターへ発展し、新たな研究展開を推進します。 > 統合生命医科学研究センター
Events

イベント

2012年

New Era for Genomic Medicine 2012

開催概要

ヒトゲノム配列が解読されて10年が経過し、病気等に関わる遺伝情報の解明は急速に進んでいます。
ゲノム医科学研究センターは2008年より米国国立衛生研究所(NIH)薬理遺伝学研究ネットワークと国際薬理遺伝学研究連合(Global Alliance for Pharmacogenomics:GAP)を創設し、 共同研究を実施して参りました。
この度、薬の効果や副作用に対するひとりひとりの違いを研究する薬理遺伝学研究について、日米の専門家が一堂に会し、最新の研究成果や今後の展望を報告します。

日 時:
2012年3月2日(金)13:00〜17:00
会 場:
TKPガーデンシティ品川 ボールルームイースト
定 員:
500名(事前申込制)
参加費:
無料
主 催:
理化学研究所ゲノム医科学研究センター
米国国立衛生研究所 薬理遺伝学研究ネットワーク
後 援:
文部科学省

*当日は同時通訳が行われます。

申込方法

  • Webでのお申込
    Web申込みフォームよりお申込下さい。
    お申込みはこちら
  • FAXでのお申込
    FAXでのお申込の記入事項 1氏名 2フリガナ 3郵便番号 4住所 5年齢 6性別 7職業 8FAX番号
    以上の項目をご記入の上、FAX番号045-503-9113宛にお送りください。

*お申込は2012年3月1日[木]17:00まで
Webでのお申込の方はメールで、FAXでのお申込の方はFAXで、 参加証を送付いたします。
なお申込多数の場合は先着順とさせていただきます。

プログラム

13:00-13:10
開会挨拶
13:10-13:20
Introduction of NIH-PGRN
Rochelle Long[NIH]
13:20-13:50
Overview of the Global Alliance for Pharmacogenomics: The PGRN-CGM Alliance
Kathy Giacomini[UCSF]
13:50-14:20
ゲノム医科学研究センターと薬理遺伝学研究ネットワークの連携研究の最新成果
久保充明[理研 ゲノム医科学研究センター]
14:20-14:50
Pharmacogenetics of Breast Cancer
Dick Weinshilboum[Mayo Clinic]
14:50-15:20
休憩
15:20-15:50
Pharmacogenetics of Cardiovascular Disease
Dan Roden[Vanderbilt University]
15:50-16:20
Building a Genomic Prescribing System
Mark Ratain[University of Chicago]
16:20-16:50
オーダーメイド医療のためのバイオバンク・プロジェクト
中村祐輔[東京大学医科学研究所/理研]
16:50-17:00
閉会挨拶
中村祐輔[東京大学医科学研究所/理研]

お問い合わせ先

理化学研究所横浜研究所 ゲノム医科学研究センター
TEL:045-503-7092 FAX:045-503-9113
(土日祝日を除く9:30-17:00)